» 研修プログラムの概要

» 研修生の一日/先輩研修医の声


研修医 1日の流れ

研修医紹介

青木 大芽

出身大学
東京慈英会医科大学
当病院での研修を希望された理由
いつどんなところでも産婦人科医師として対応できる実力をつけたいと考えたため。
当病院だから経験(学び)出来る事は、どのような事がありますか?
当院は沖縄県の数多くのハイリスク症例が集まります。日々それに揉まれ正面から向き合うことで、それらが自分の経験と力になってくれます。
研修終了後の目標は?
当院で得た臨床医学のニーズや体験をもとにさらに周産期医療を深めつつ、生殖医療の分野にも挑戦してみたいと考えてます。
当病院での研修される方へのメッセージ
当院での研修は、非常に忙しく大変だと思うこともたくさんありますが、産婦人科として経験できる分娩や緊急手術が非常に多くやりがいのある成長出来る環境だと思います。 ぜひ一緒に働きましょう。

山根 若菜

出身大学
琉球大学
当病院での研修を希望された理由
指導体制がしっかりしている。当直は大変ですが上級医の先生方もいるので安心して相談ができるので、研修医にとっては安心できる環境だと思います。
当院だから経験出来ることはどのようなことがありますか?
周産期のみならず、婦人科の救急疾患を多く経験できること。
研修終了後の目標
まず専門医を取得しSub speciallity をとりたい。(分野はまだ未定です。)
当病院での研修される方へのメッセージ
当院の産婦人科は、症例数も多く、研修医にとっては、毎日が新しい疾患との出会い、戦いの日々だと思います。忙しい業務をみんなで協力してこなしていく、すごくチームワークを大切にする職場です。ぜひ一度、当院の雰囲気を体験しに見学・実習へいらして下さい。お待ちしております。

新崎 雅乃

出身大学
大分大学
当病院での研修を希望された理由
症例の豊富な環境で力をつけたいと考えたため。
当院だから経験出来ることはどのようなことがありますか?
総合周産期センターであり、貴重なhigh リスク分娩を多く経験できます。また婦人科疾患の症例が多いのも魅力です。
研修終了後の目標
産婦人科医の少ない地域で働くことを考えています。
当病院での研修される方へのメッセージ
私は他院での初期研修を終了後にこの病院での研修をスタートしました。中部病院は敷居の高いイメージのある方も多いと思いますが、学ぶ場としてとても雰囲気の良い環境です。やる気と体力のある方は、ぜひ一緒に学んでき行きましょう。

林 伯宣

出身大学
琉球大学
当病院での研修を希望された理由
見学に来た時に、全てのスタッフが一人一人の患者さんに向き合っている姿を見て、自分もこの一員になりたいと思ったから。
当病院だから経験(学び)出来る事は、どのような事がありますか?
妊娠から分娩、患者さんを取り巻く環境まで、人生に深く携わることができるので、医療のみでなく人間としても学びが多いです。
研修終了後のビジョンは?
当院だからこそ経験できる様々な症例に触れ、世界のどこででも、どのような状況でも対応できるような医師になりたいです。
当病院での研修される方へのメッセージ
当院は、ハイリスク妊娠が多く、患者さんとその家族など、頑張っている方々が沢山いらっしゃいます。
しかし、そんな厳しい場面を乗り越えて産まれてくる赤ちゃんの可愛い姿と、我が子に出会った時のお母さんとその家族の笑顔は、日々の活力になります。
ここで経験したことは今後必ず生きると思います。是非一緒に働きましょう。

田所 宏樹

出身大学
琉球大学
当病院での研修を希望された理由
総合力を鍛えたいと当院初期研修を志望しました。専攻した産婦人科の分野でも同様で総合力、そして何よりも緊急疾患への対応力を学ぶことができると考えました。
当病院だから経験(学び)出来る事は、どのような事がありますか?
総合周産期母子医療センターである当院は、周産期に関わる緊急疾患はもちろんのこと、「断らない救急」のもと婦人科救急疾患も学ぶことができます。
ほとんどすべての診療科があり、他科との連携が必要な症例もスムーズに診療を行うことができる点も魅力の一つだと思います。
当院の研修はとても体系的であり、すぐ上がすぐ下に教える「屋根瓦式」です。教える機会がたくさんあり、それこそが学ぶ機会だと思います。
研修終了後のビジョンは?
まだ何もみえていません。この3年間で何かしら見つけられればと思います。
当病院での研修される方へのメッセージ
緊急性が高い症例が多いので、日々の業務が予定通りに進むことはほとんどなくドタバタと日々が過ぎて行きますが、バックアップ体制はしっかりしています。指導医の先生方は皆優しく「家族」のような雰囲気の中で経験を積むことができます。ぜひ一緒に働きましょう!

成田 幸代

出身大学
兵庫医科大学
当病院での研修を希望された理由
正常分娩からハイリスク症例まで幅広い症例があり、婦人科救急にも対応しているから。
また、層の厚い指導体制に魅力を感じたため。
当院だから経験できることはどのようなことがありますか?
多種多様な症例を経験できる。
研修終了後の目標
一般産科診療を行えるようになり、その後サブスペシャリティーを目指したい。
当病院での研修される方へのメッセージ
他院にて初期研修を終了し、当院での後期研修を開始しました。
実際に研修が始まりまだ2週間しか経っていませんが、すでに豊富な症例に出会い、日々驚きと学びの連続です。
症例が豊富なだけでなく、一つ一つの症例を自分の力に変えられる指導体制が整っていることも実感しています。
興味がある方は是非見学にいらして下さい。お待ちしております。

小濱 望

出身大学
富山大学
当病院での研修を希望された理由
「沖縄で研修といえば中部病院」だと思ったので。
当病院だから経験(学び)出来る事は、どのようなことがありますか?
熱心な上級医の先生方の下、症例も豊富にあり恵まれた環境で研修をできること。
総合周産期母子医療センターがあり、ハイリスクな症例に携わることができること。
使命感を持った先生方が多く、刺激をうけます。
研修終了後のビジョンは?
沖縄県の女性を医療面から支えることでより良い社会づくりに貢献していきたいと思っています。サブスペシャリティの取得も視野に入れ、研鑽に努めていきたいです。
当病院での研修される方へのメッセージ
 私は初期研修を他院で行い、後期研修から当院に来ました。当院で初期研修を終えた先生方に混じって途中から入る不安もあったのですが、あたたかく迎え入れていただき、サポートしてくださる体制が整っていると感じました。
また、きちんとした研修プログラムの下で、有意義な研修を行える点が魅力だと思います。当院での研修はハードだと評判ですが、それを支えてくれる環境も整っており、頑張っていこうという気持ちにさせてくれます。
ぜひ一度は見学にいらしてください。

研修プログラムTOPへ戻る

診療実績

産婦人科業績

 

研修医・医師募集

 

 

新着情報